焼きあがりました

掛け分けの飯碗、焼きあがりました。



b0358212_18081484.jpg



2つの飯碗の釉薬は同じものです。内側と外側の釉薬を反対にして施釉しました。
飯碗の形が同じではないのであまり参考にはなりませんが・・・、印象が違って見えます。


応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-01-28 18:46 | Trackback | Comments(2)

掛け分け

施釉の練習、2種類の釉薬を使った掛け分けです。


① 釉薬(1種類目)を柄杓や計量カップに入れ、器の内側に掛けます。

b0358212_00405145.jpg

b0358212_00412336.jpg



② 内側へ掛けた釉薬の上に撥水剤を刷毛や筆を使って塗ります。外側も縁の下5ミリくらいまで塗ります。

b0358212_00420109.jpg



③ 撥水剤を塗り終えた後、外側の釉薬と撥水剤を水気を絞ったスポンジで一緒に拭き取ります。

b0358212_00435432.jpg



④ 外側へ釉薬(2種類目)を掛けます。今回は釉ばさみを使い釉薬の入ったバケツの中へ浸し掛けです。施釉後、内側へ付いた余分な釉薬をスポンジで拭き取ります。このときに使うスポンジは柔らかい方が良いです。これで掛け分け完了です。

b0358212_00454633.jpg

b0358212_00461633.jpg



他にも掛け分けの方法はあると思いますが、良かったらお試しください。
飯碗は焼き上がり後、UPします。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング



[PR]
# by umialoha | 2017-01-26 20:55 | Trackback | Comments(2)

試作途中

たまご?



b0358212_00402673.jpg



いいえ、
試作途中の花入れです。
でも、サイズはたまごと同じくらいです。





応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-01-24 01:45 | Trackback | Comments(0)

土鍋

橋本さんのアシスタント、修行期間中に出される課題は4つあります。切立湯呑100個・皿・急須・土鍋です。毎回、課題に取り組むたびに普段何気なく使っている見ている器のことを日常に溶け込みすぎていて構造や意味を理解していないと感じます。数日前から取り組んでいる最終課題の土鍋もそうでした。

以前通っていた陶芸教室でも土鍋を途中まで作ったことがあったのですが、わたしの中のデザインは底の小さな深さのあるものでした。事情があり土鍋を作り終える前に教室を辞めてしまったので、完成することは出来なかったのですが、いま思うと土鍋の構造や機能を全く理解していなかったと思います。そのことを踏まえ、底が平らで広いこと、コンロにのる底のサイズ、厚み、鍋といえ食卓の上で使うものということなどを考え意識し作ったのですが、出来上りは金魚鉢?みたいでした。



b0358212_13324895.jpg
↑ 改善点① 受けの上の高さを出すこと



b0358212_13320660.jpg
↑ 改善点② 底を広くすること




改善点を見つけ修正を繰り返しながら、食卓に登場出来る土鍋まで完成させます!



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-01-20 18:48 | Trackback | Comments(0)

ウォーミングアップ?

昨日から、最終課題の土鍋作りが始まりました。土鍋作り前のウォーミングアップは水簸した土を入れる素焼き鉢作りです。初めての大物成形でした。5キロと7キロです。土練りも土殺しもパンケーキの形作りも全てが力仕事。土の状態を良く見ながらの成形です。素焼き鉢は厚さも必要なので薄くする技術は全く必要がないのですが、それでも量の多い土を扱うのは大変な作業でした。



b0358212_13333857.jpg
↑ 左、5キロ  右、7キロ



工房では水簸した土を攪拌し篩でこしてから、薄い布をひいた素焼き鉢に入れます。このまま水分が抜けるまで放置。水分を蒸発させます。練れる硬さになるまでです。



b0358212_18255806.jpg



b0358212_13340963.jpg



素焼き鉢の大物成形が出来たことは、雪かきで培った諦めない気持ちと体力ですね。
そして、素焼き鉢も工房への置土産?になりそうです。




応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-01-18 20:18 | Trackback | Comments(4)

横浜から札幌へ。橋本忍さんの下で陶芸修行を始めました。夢の陶芸家を目指して奮闘中。


by umialoha