反応

釉薬のテストピースが焼きあがりました。


b0358212_09135501.jpg


基礎釉は違いますが添加した金属・分量は全て一緒です。結果は上の写真。釉薬の原料と金属の反応で質感や色もかなり違います。質感は良いものもあったのですが、問題は色!思っている色に近づくことはできませんでした。


b0358212_09152044.jpg
左、以前作ったテストピース 右、今回のテストピース(釉薬の配合は同様)


今回のテストピースの中で以前作ったテストピースと同じ配合で作った釉薬があったのですが、あまりにも違う色になっていて愕然。条件の違うこと、同じことを考えてみました。

・ 窯の温度
・ 土の種類
・ 釉薬の配合

窯の温度と土の種類は前回と同様だったので、残るは釉薬の配合ミス?もしくは外的要因?(窯の中に入っていた釉薬の影響など)前回の窯の中を思い出すことはできないので、新たに釉薬を作り直しテストピースへ施釉し窯の中へ・・。テストの繰返しです。


b0358212_09143951.jpg


温度が100℃をきったら、窯を開けることが出来るので仕事をしながら待ちます。待つことが慣れた一方、次こそはの気持ちだけは増大していきますね。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-02-23 13:35 | Trackback | Comments(2)

次こそは・・・

今回は基礎釉7パターンに同じ金属を入れ、白土2種類へ施釉しました。ただいまテストピースは窯の中。


b0358212_16151795.jpg


b0358212_16155372.jpg


釉薬調合、作りたい色は一つ。次こそは・・・。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-02-17 19:01 | Trackback | Comments(0)

使ってみました

今日の午前中は粘土の再生、その時に以前作った素焼き鉢を使ってみました。


b0358212_12564634.jpg


① 水簸した土をドリルを使って攪拌します。

b0358212_12555820.jpg


② 樽の中から土をとり、篩に通して濾します。このときに間違えて入ってしまったスポンジやなめし皮が見つかるときもあります。ちなみに今回は出てきませんでした。ホッ!!

b0358212_12571547.jpg

b0358212_12575244.jpg


③ 素焼き鉢に薄い布をひき、濾した泥状の土を入れます。

b0358212_12585007.jpg


④ ゴミが入らないように布をかけ、粘土状になり練れるまで放置します。

b0358212_13001030.jpg


雪の季節は外に出すことも出来ないため、乾燥も進まず水分がなかなか抜けないので練れるまでにはかなりの時間を要します。それ以外の雪のない季節は外に出して乾燥させます。この鉢を運ぶ作業も肉体労働・・・

素焼き鉢が増えたので、鉢不足解消です。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-02-14 20:18 | Trackback | Comments(2)

リフレッシュ

雪まつりの雪像を見ながら、リフレッシュ…



b0358212_16164723.jpg



b0358212_16183066.jpg



b0358212_16173521.jpg



気分も新たに、明日からまた土鍋の練習です。


応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-02-12 16:38 | Trackback | Comments(2)

修行期間も残り僅か。そんな状況下にもかかわらず、未だ土を変え釉薬作りに悪戦苦闘の日々が続いています。


↓ 窯から出てきたテストピースの飯碗です。
b0358212_21062976.jpg


写真では分かりづらいと思いますが、


↓ 釉薬が熔けていなくザラザラのもの。器としては使えません。
b0358212_21065742.jpg


↓ 釉薬が熔けすぎておどろおどろしいもの。食欲がわきません。
b0358212_21072395.jpg


釉薬調合では全く先が見えませんが、そんな中でも決まっていることといえば修行最終日、引越日時、飛行機!そして、挑戦は延々と続きます。ということは使えない飯碗も増え続けること?



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
# by umialoha | 2017-02-03 21:43 | Trackback | Comments(2)

横浜から札幌へ。橋本忍さんの下で陶芸修行を始めました。夢の陶芸家を目指して奮闘中。


by umialoha