<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

勝ちトンボ

今年の締め括りは工房物件の見学です。
そこで、トンボ発見!
玄関前のポーチに埋め込まれていました。


b0358212_17154277.jpg


トンボは素早く飛び回り、前にしか進まず退かないということから「不転退(退くに転ぜず、決して退却をしない)」の精神を表すものとして、勝ち虫と呼ばれています。

勝ち虫に出会えた今年の最終日。
blogを見て頂いた皆様、ありがとうございました。来年こそは少しでも多くの作品と小さなコツ?を伝えていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-31 21:43 | Trackback | Comments(2)

気付かないうちに・・・

工房で働き出してから大きな変化がありました。板状の粘土についていた指跡が付かなくなっていたことです。指跡を付けないように気を付ければ気を付けるほど余計な指の力が加わってしまい、指跡ありの悪循環の繰返しでした。

でも、今までとは比べものにならない土の量だったり、回数をこなすことで自然と感覚を覚えていったのだと思います。変化と言っても気付かないうちにいつの間にかという方が的確?かもしれません。指跡が付いていないことも橋本さんから言われるまで気が付かなかったほど。

土に触れることで沢山触れることで、土の悩みも少しづつ解消へ。この出来事が今年の一番嬉しいことになりました。



b0358212_10534972.jpg
↑ 冬休み初日、雪かき道具も・・



今日から冬休み。土に触れることが出来ない日々の怖さも同時にあります。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-29 11:05 | Trackback | Comments(2)

ロクロ

ロクロのこと。



b0358212_20013720.jpg
↑ 左 RK-3E、橋本さん使用中。 右 RK-3D



わたしが唯一持っている、陶芸用品の大物は電動ロクロ、SHINPOのRK-3E


このロクロを初めて使ったのは、東京の陶芸教室へ通っていたとき。


いままで使っていたロクロに比べて、かっこいいなと思ったのが第一印象。


見た目・・・


ロクロっぽくない。脚もある。ロクロの下に空間もある。掃除が出来る。ペダルが動く。姿勢が楽。



b0358212_20081314.jpg
↑ 2つのロクロを見ると、何故か時代を感じてしまう・・・



そして、購入に至った一番の決め手はかっこいいの第一印象。


他に4段階に高さ調整が出来ること、収納も出来ること。


でも、


未だ高さ調整をしたことも、脚を外して収納をしたこともなく・・・


理由は簡単、40キロ以上あるロクロを動かすことが困難だから。


試す必要もなかったことと、試そうと思える軽さでもなかったこと。


結局、購入の決め手の何番手?の高さ調整や収納は、使っていないので良さがわからない状態。




偶然にも橋本さんの工房には、わたしと同じロクロとスタンダードなRK-3D のロクロ。


札幌へ来てから数日後、


橋本さんとロクロの話をしていて気が付いた、わたしの失敗は・・・、


RK-3Eの一番の利点である35センチのターンテーブルを市販のプラスチック製の亀板に合わないからと、


30センチのターンテーブルを取寄せ、替えてしまっていたこと。


知らないって怖い。


工房へきて初めてターンテーブルの大きさの良さを実感。


特に大物製作。


難点はドベ受けが小さいこと・・・かな。





応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-20 20:55 | Trackback | Comments(2)

優先順位

いまの優先順位・・・


一番は釉薬つくり。


本焼きまで進めない状態が続き・・・、素焼き止まり。


依然、難航中。



b0358212_13510054.jpg



テストピースを眺めながらも、ベストがない。



b0358212_13545175.jpg



次に工房探し。


頼みの綱は、インターネットと友人知人。


ほんの数日前、


友人から、工房物件の良い情報あり。


そして・・・、


ただいま確認中。





応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-19 14:14 | Trackback | Comments(2)

いただきもの

今日は橋本さんから、いただきものが沢山・・・。



↓ 北京土産のお菓子。
b0358212_19144278.jpg



↓ 手回し轆轤、柄こて。
b0358212_19132467.jpg



終わりの日がグッと迫ってきた感じです。




応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-14 19:25 | Trackback | Comments(0)

ガイド

急須のパーツ、茶漉し。


茶漉しの等間隔の穴のガイドは・・・、


100円ショップで購入した剣山。



b0358212_07073447.jpg



b0358212_14150586.jpeg



剣山の点が、茶漉しの穴のガイドです。


そして、今のわたしの陶芸家へのガイド?・・・、師匠の橋本さんは北京の個展へ出張中。


今日は留守番、最終日です。





応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-13 14:15 | Trackback | Comments(0)

雪の中・・・

先週末からの大雪。


今朝は、雪の中を歩いて出勤。


途中、綺麗な雪景色を見ながら・・・



b0358212_14141344.jpg



b0358212_14150116.jpg



到着した、工房は、


雪で・・・、


埋もれていました。



b0358212_14180595.jpg



午前中かけて、雪かき。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-12 14:52 | Trackback | Comments(4)

待機中…

釉薬掛けの終わったテストピース。



b0358212_08595701.jpeg
b0358212_08545925.jpeg



窯に入るまで・・・、



b0358212_18340816.jpeg



待機中です。




応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-11 09:19 | Trackback | Comments(0)

きぼうのひかり

決めました。


決めたのは・・・、修行の最終日。




来年の3月31日。


残りも100日強。




それまでには、自分の釉薬を見つけないと。


差し迫った状況下・・・、沢山のテストピースと格闘中。



b0358212_13254044.jpeg



昨日は新たに酸化金属を加え、釉薬調合。


白土2種類、橋本さんオリジナルの土、赤土の4パターン。


それぞれの土を使って、小さい三角座標を作ることに。




この4種類の小さい三角が、


きぼうのひかりになることを願いつつ・・・。




応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-09 14:15 | Trackback | Comments(4)

ほたるのひかり

陶芸生活、10ヶ月目。


いまだ、基礎釉も出来ていない・・・。


すでに、橋本さんの頭の中ではわたしの修行生活の終わりに向け、


ほたるのひかりが流れているらしい。




昨日は、以前に作った三角座標をもとに、


土を変え、小さい三角を作ってみることに。



b0358212_09274439.jpeg


b0358212_09292019.jpeg



原料を計り、乳鉢に原料と水を入れ、乳棒で細かく摺りつぶし、


篩をとおし、ボーメ度と施釉の秒数を合わせる地味な作業。


繰り返すこと28回。



b0358212_09282969.jpeg



この小さい三角のテストピースを作るきっかけは・・・、


先日作った、白土2種の釉薬の色や質感があまりにも違ったから。


同じ白土でもこんなに違う。



b0358212_09294046.jpeg
↑ 左側の上下、右側の上下、それぞれ同じ釉薬のテストピース



ますます、奥の深い釉薬・・・。



応援よろしくお願いいたします。→ ブログランキング
[PR]
by umialoha | 2016-12-06 09:46 | Trackback | Comments(8)

横浜から札幌へ。橋本忍さんの下で陶芸修行を始めました。夢の陶芸家を目指して奮闘中。


by umialoha